FC2ブログ
  スポンサーサイト  
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  織田が浜  
2006.12.24.Sun / 12:00 
昨日は夏以来となる長浜エリアで「タンデムで上昇限界を試す」というこの季節には大変なチャレンジをする予定でした。一見広そうな肱川河口ですがタンデムフライトには滑走距離が短く、テイクオフできてもすぐに海上に出てしまうので、安全高度が取れないという判断ですぐに降ろしました。やはりタンデムは上昇率が悪いですね。ソロなら全く問題ない広さですが、タンデムには無理がありました。

そして今日は東予の織田が浜エリア。結構風が強く、常時5m/s前後の風が入っています。そんなコンディションの中、W教官が男子高校生3人のタンデムフライトをこなしました。時折7m/sの風が吹いていましたが、6m/s以下になるのを待ってテイクオフ。これだけ強いとサポートもしっかり引っ張らないと持っていかれてしまいます。何とか3人を無事に飛ばし、日が沈んだ頃にようやく風が落ち着いてきました。とは言っても4~5m/s。あんまり乗り気ではありませんでしたが、2連休で一度も飛ばずに帰るのはいやだし、5m/s以下なら飛べる技量を身につけておかなければなりません。

今までにも何度か飛んではいるものの、アプローチで流されかけたりローリングが起こったりして、あまりいい印象がありません。しかもアプローチでは極端な偏流飛行になるので心配でしたが、テイクオフ・アプローチ・ランディングともうまくいきました。多少のリフトはあったもののローリングも起こらず安定していました。今日はコンディションが良ければビデオや一眼レフカメラを持ち替えてテストを繰り返し、飛びまくる予定でしたが日没後の短いフライトだけになってしまいました。今回は夜景寸前の暗い状態だったので、写真はありません。

本日のフライト時間 20分 累積フライト時間16時間33分 プロトユニット使用6時間00分
スポンサーサイト
* テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記 *
No.107 / フライトログ /  コメント(-) /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
TRACKBACK TO THIS ENTRY

FC2カウンター

プロフィール

Pits

Author:Pits
キャノピー : MAC PARA EDEN2
ユニット:プロト(シモニーニ ミニ4)

カレンダー

02 ≪│2019/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

CopyRight 2006 PPGフライトログブック All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。